voice of senior
先輩看護師の声

勉強会で身についたことが患者さんのケアに
反映できるときにやりがいを感じます

坂口郁佳さん(看護師)
2018年度 病棟勤務
1.当院に就職したきっかけを教えてください

急性期病院としての看護技術や知識をより多く身につけることが出来ること、また福利厚生が充実していると説明会で知り、当院を希望しました。

2.仕事のやりがいや喜びを感じるのはどんなときですか?

患者さんの笑顔がみられるときに喜びを感じます。また、研修や勉強会で身についたことが患者さんの看護ケアに反映できると仕事のやりがいを感じます。

3.目指す将来像を教えてください

たくさんの人と出逢い、繋がりのある職場の中で、患者さんや多職種のスタッフに安心と信頼を与えられる看護師でありたいです。
さらに日々の経験を学びにし、成長していきたいと思います。

4.就職希望者へのメッセージをお願いします

新人研修などの教育体制が整っているため、研修を受けることで安心して業務に取り組むことが出来ます。

8:15
業務開始
情報収集
8:20
朝礼・申し送り
清潔ケア
10:00
バイタルサイン測定、記録
入院・退院・手術・検査の対応
11:30
オムツ交換、体位変換、離床介助
12:00
配膳、食事介助
12:30
昼食、休憩
13:45
カンファレンス
14:00
オムツ交換、体位変換
入院・退院・手術・検査の対応
リハビリ短期目標の実施(患者さんと共にリハビリ実施)
15:30
申し送り、記録
16:00
オムツ交換、体位変換
17:15
業務終了

 


 上司からの一言 

 

患者さんにいつも温かい雰囲気で接してくれています。

安心感を与える対応ができ、患者さんから感謝の言葉をいただくことも。

また、日々の自己研鑽にも積極的に取り組んでいて、責任ある看護提供につながっているので、今後の成長が楽しみです。


ページトップへ