certified nurse
スペシャリスト紹介

化学治療の不安や辛さを
和らげる存在になりたいです。

がん化学療法看護認定看護師
藤田 弘子

化学療法に携わる者として、一番重視しているのは安全に確実に投与することです。しかし単に投与するだけでなく、抗がん剤の知識を得ることで、「もっと患者さんと向き合え、辛さや不安を和らげるお手伝いができるのでは?」と思い、2005年7月にがん化学療法看護認定看護師となりました。
専門職となった今は、これまで以上に患者さんそれぞれの生活を考えながら、話をじっくり聞けるようになり、自分なりの意見も積極的に言えるようになりました。快適に治療を受けていただけるよう環境づくりにも気配りしています。


ページトップへ