certified nurse
スペシャリスト紹介

慢性腎臓病と上手く付き合いながら、
自分らしい生活を送れるように

透析看護認定看護師
渡邊 しげ美

透析看護認定看護師の役割とは、長期にわたる腎臓病を抱えて生きる人が、入院中だけでなく退院後も継続して医療を受けることが出来るように働きかけていくこと、そして、その人が慢性腎臓病と上手く付き合いながら、自分らしい生活を送ることが出来るように援助していくことだと考えています。
透析看護認定看護師として、内科病棟に所属し、透析治療を行う患者さんだけでなく、慢性腎臓病を抱える患者さんに関わっています。慢性腎臓病を抱えて生きる人々を理解し、患者さんやご家族の思いに寄り添い、その方の生活スタイルに合った治療の選択や日常生活をサポートしていきたいと考えています。


ページトップへ