certified nurse
スペシャリスト紹介

「美味しく、楽しく食べる」ために

摂食・嚥下障害看護認定看護師
北村 綾

私が摂食・嚥下障害に興味を持ったのは、ある患者さんとの出会いでした。人にとって「食べること」は「楽しみ」ですが、その方は「食べること」で肺炎になり結果的に「苦しい」ことに繋がっていました。その時、「安全に、美味しく食べる」ために何か出来ないかと考え認定看護師を目指し、資格を取得しました。
今後、「食べられない」患者さんが1口でも「美味しく、安全に」口から食事が食べられるように、嚥下チームのメンバーと共にサポートさせていただきたいと思います。
現在、院内だけでなく院外でお話させていただく機会もあります。「美味しく、楽しく食べる」ために少しでも地域の方々のお役に立てるように活動していきたいと思っています。


ページトップへ